RSS   |   Archives


おすすめ











 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

孫崎享氏Twitter 2013.12.06

 

NHK TVの異常

今秘密保護法採決に向け日本政治の大問題。
テレ朝、TBS、フジそれなりに報道する姿勢。
今日のNHKTVの番組表みて下さい。ほとんどない。9時ニュースウオッチ予定「婚活サイトの罠、被災地自衛隊の祈り。W杯抽選会」
どうなっているのだ。NHKは。


NHKがとうに異常なのは孫崎氏も先刻ご承知の上で、あえてこのように書かれているのだろう。
今やTVは殆ど見ていないが、NHKはラジオも異常と言っていい。
今しがたは、サッカーW杯一次リーグの組合せ決め抽選会の様子を長々と報じていた。
そんなものより、秘密保護法を問題視する緊急特番でも流してこそだが、NHKに対しては無いもの強請りというものだ。
国民が現実から目を逸らすよう、日々勤しむのがこの局の本質だからである。しかし、大半の国民もそれを望んでいるのかもしれない。

W杯の話題に惹きつけて、政治の大問題を直視させないのもとんだ茶番だが、そのW杯の話ですら、先達てのコンフェデ杯や、そこでブラジルと死闘を繰り広げたウルグアイとの親善試合で惨敗した日本の実力を直視しない幻想に浸り切っているのだから笑止もいいところだ。

それにしても、事は何もNHKだけではない。連日報道される食品偽装が象徴的だが、もう日本はそんなことだらけだ。若い女性の髪の色やメイクもそうだ。本質を見極めようとしない、上っ面なことにしか関心がない、面倒なことは考えたくない...このような生活習慣に日本中が染まった結果だ。

3.11原発事故にしても、本来なら、あれだけの理不尽に怒りを爆発させる福島市民の声で報道が埋ってもよさそうなものだが、決してそうはならない。「絆」とか何とか言って「現実」を偽装するのである。それを支配層の責任回避行動と片付けるのは簡単だが、そのように見え透いた卑劣な振る舞いが何故容易に許されてしまうのかと言えば、つまりは国民の側も支配層と同類で、上のような「生活習慣」故と思わざるを得ない。

関連記事 :

keyword : 孫崎享 原発

Comment




ブログ内検索

プロフィール

T

T
政治観:リベラル


カウンター


QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。