RSS   |   Archives


おすすめ











 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「小沢叩き」メディア

 
テレビ、新聞が執拗に小沢氏攻撃を続けている。例の世論調査を楯に「小沢氏は辞任すべき」とか、「次の政権は別の代表に代えた民主と自民との連立政権が望ましい」などと繰り返している。
小沢氏は、これだけメディアで「犯罪」と強調されれば、疑念を持たれても仕方がない旨語っていたと思う。いつかの松本サリン事件を思い出した。また、「戦場カメラマン」-石川文洋氏の「人間は反省しない」という言葉も。
それにしてもこの世論調査、実態がまるで分からないではないか。そこでまたNHKに電話した。
「その辺のオバハンと見識ある人では回答もまるで違うわけでしょうし、どんな人が答えたのかある程度見当つけたいのですよ」
すると、
「ワタクシなどがその『オバハン』に当てはまるのかどうかは存じませんがッ」と、明らかに心証を害した模様。他意はない旨伝えて、
「アンケートの質問に『何が問題だと思いますか?』という項目も入れて頂けませんか」とお願いした。
小沢氏攻撃などより、「小泉・竹中」悪政の徹底検証の方がはるかに大事だろう。小沢・民主党政権の誕生がそのための一歩になると思う。これまでの「ねじれ国会」の効果を考えても。

関連記事 :


Comment




ブログ内検索

プロフィール

T

T
政治観:リベラル


カウンター


QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。